妊婦の痔!市販薬は使ってもいいの?

痔にはいぼ痔や切れ痔、おしりがかゆくなるものなど
様々な症状がありますが、妊娠中に痔になられる方は
結構おられます。
では、妊娠中に市販の痔の薬を使用しても
良いのでしょうか?
徹底的に調べてみたので参考にしてください。

スポンサーリンク

妊婦は市販の痔の薬を使用してもいいの?

結論からいうと、痔の市販薬は使用して良いものと
使用してはいけないものがあります
ですが、妊娠中は自己判断での使用はあまり
好ましくありませんので、購入される際は
必ず薬剤師や医師に相談するようにしてください。

では、どういった痔の薬を使用して良いのかというと
妊婦または妊娠の可能性のある方は
という注意書きがされていないものになります。

しかし、薬局の薬剤師の方に聞いてみると
書いてないものであっても使用はせずに
医師に相談してくださいと言われましたので、
今度は医者にかからず使用できるものは
ないのか?聞いてみたところ
ステロイドが入っていない塗るタイプの
軟膏なら使用しても良いという言葉をいただきました。

ですが、その薬剤師さんはできるなら
これも医師に相談してからの方が良い
という感じでした。

妊婦と痔

ステロイドが入っていない塗るタイプの薬は?

調べてみたところ有名なところでは、

  • ボラギノールM軟膏
  • プリザクールジェル

この2点はステロイドが入っていませんでした。
※他にもあるかと思います

また、切れ痔に良いといわれているのは、
オロナインは消毒作用があるので、
有効的なようです。

ただし、ボラギノールM軟膏を出されている
天藤製薬に問い合わせてみると、
妊婦は使用する際に相談するように書かれていませんが、
医師や薬剤師に確認してほしいとのことでした。

なぜ医師に相談しなければならない薬が多いの?

医師または薬剤師に相談と書いてあり
薬剤師に相談したところ、やっぱり医師か・・・。
ということになったのですが、
なぜ相談しなければいけないかというと、
100%安全であるということが確立していないから
医師に相談してください。ということだそうです。
ステロイドが入っているものや注入タイプ、坐薬タイプ、
飲むタイプのものは特にそのようです。

ステロイド入りの痔の薬を使用した場合どうなるの?

ボラギノールAやリシーナ、プリザS、プリザエースなどの
ステロイド(酢酸プレドニゾロン、酢酸ヒドロコルチゾン)が
含まれた注入タイプや塗るタイプの薬を使用したからといって、
今までに何か起こったという話はありませんし、
医師に確認したところ、問題はないという意見が多いので、
通常使用に関しては心配はないのですが、
自己判断での使用は良くないので、必ず医師や薬剤師に
確認をとるようにしてください。

なお、薬局などの薬剤師に確認すると
上記にも書きましたが、医師に相談してほしいと
言われるかと思いますので、
どうしても病院にかからず市販薬を使用したい場合は、
上記で述べたようなステロイドの入っていないもので、
妊婦についての記載がされていないものの使用となるのですが、
薬剤師には相談するようにしてくださいね。

スポンサーリンク

 

市販薬でも効果はあるのか?

効果は個人差がありますし、症状の度合いによっても
大きく変化するところなので、一概には言えませんが、
市販薬でしかも医師の判断なしに
妊婦が使用しても良いということになると
ステロイドなどの炎症を抑えるような成分は
含まれていませんので、ないよりあった方が良いけど・・・
といったところかと思います。

ですが、妊娠中に痔になるとお腹が大きくなるにつれ
悪化される方というのは結構多く、早めの対処としては
やはり病院に行くことをお勧めします。
※使用できる薬の幅が広がるし、その症状にあったものを
処方してくれるため

場所が場所だけに
医師が男性で恥ずかしいという場合は、
女医のいる肛門科を探して行くと良いかと思いますし、
産婦人科で相談されるというのも一つの方法だと思います。

まとめ

医師を通さずに使用できる痔の市販薬は
限られてきます。

非ステロイドの塗るタイプとなるので
上記に挙げた数種類程度しか見つかりませんでした。
どうしても病院にかかれない理由があったり、
産婦人科で聞くにも次の検診までが
遠いような場合は、薬局の薬剤師に要相談する、
もしくは産婦人科に連絡してステロイドが入ったものを
使用しても良いのか聞いてみるなどすると
良いかと思いますが、

痔が悪化するという方が結構おられるので、
早めに病院で診てもらった方が、安心かと思われます。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA