妊婦は明太子を食べてもいいの?食べすぎとはどの程度?

妊娠中でも明太子は食べたい・・・。
明太子って美味しいのでついつい食べ過ぎちゃったり
してしまいがちですが、そもそも妊娠中に
明太子は食べても良いものなのでしょうか?
また、食べたとしてどれくらいで食べ過ぎに
あたるのでしょうか?
いろいろな角度から調べてみました。

スポンサーリンク

妊婦は明太子は食べてもいいの?

明太子は特に食べてはいけないとは
言われていませんが、生ものですのでできれば
食べない方が良いかと思います。
2009年の市販の明太子より6.7%の確率で
リステリア菌が検出されています。
参照:国立医薬品食品衛生研究所PDF P19より

低い確率とはいえ、可能性的には0%でない限り
リステリアに感染する可能性が出てきます。
妊娠されていない方で健康な方ですと、
リステリア菌はそれほど気にするものではないのですが、
妊娠中は免疫力が低下しますので、
リステリア菌に感染する可能性が出てくるからです。

また、リステリア菌以外に明太子は
塩分も多く含まれていますので、
食べすぎると塩分の過剰摂取となりますので、
注意が必要です。

もし明太子を食べられるとしたら、
リステリア菌は熱に弱いため、焼き明太子にして
食べると良いかと思います。

明太子

明太子のプリン体は大丈夫?

明太子などの魚卵にはプリン体が多く含まれている
と言われており、プリン体を摂り過ぎると
高脂血症や痛風などの病気になるといわれていますが、
明太子にはどのくらいのプリン体が含まれているのでしょうか?

明太子1腹のグラム数は
親指1本分(小さいもの)くらいで約20~25g程度
中サイズで、約35g程度
デパートなどで販売されているような
大きなサイズで、約50g程度となります。

明太子100gに含まれているプリン体は
120.7mg含まれています。

これがどれくらいの量かというと、

  • 牛肉や豚肉100gで70~90mg
  • 納豆100g(2パック程度)で113mg
  • カツオやタラなどの魚100gで76~100mg

このようになります。
ですので、明太子が過剰にプリン体が
多いというわけではありません。

ただし、普段の食事にプラスアルファして
明太子を100g程度(中サイズなら3本程度)を
毎日食べ続けるとなると
プリン体を摂取しすぎているという可能性はあります。

ちなみにプリン体の1日の摂取目安は400mg以内
されていますので、注意してくださいね。

スポンサーリンク

塩分は大丈夫?

妊娠中の1日の塩分摂取量の目安は
8gが理想とされています。

明太子100gには塩分がおよそ5.6g含まれています。
小ぶりのものですと、1本あたり20~25gですので、
小ぶりの明太子の塩分は、およそ1.12~1.4g程度となります。

一日の食事の中で他にも塩分は摂取しており、
成人女性の1日の塩分平均摂取量は10g前後と言われていますので、
これに上乗せした形で、明太子を50g摂取したとすると、
2.8g分塩分を多く摂取することになりますので、
明太子を食べる場合は、塩分に注意しながら
食べる必要があります。

ちなみに、明太子を毎日1本食べると塩分の摂りすぎなどと
言われますが、小ぶりのものなら、1.12~1.4g程度。
少し他の食品の塩分を気を付ければ
問題ない量だと思います。

しかし、普段の食事にプラスアルファして
明太子を食べる場合(50~100gなど)は、
塩分摂取量が多くなるため、
毎日続くと妊娠高血圧症などになる
リスクは高くなるでしょう。

ちなみに味噌汁は1杯につき1.2g~2g程度の塩分が
含まれています。

明太子はどれくらいで食べ過ぎにあたる?

人によって食生活が異なるので、
明太子の食べ過ぎとなる量も異なるかとは思いますが、
明太子を1日に50gも食べれば食べ過ぎにあたるかと
思われます。
というのも、メインの肉料理や魚料理と違って
明太子はご飯のお供として余分に摂取する可能性が
高いからです。

明太子を50g(大サイズ1本分)摂取すると
塩分はそれだけで2.8g摂取してしまうことになりますし、
プリン体は60mg程度摂取することになります。
これが余分に摂取されるとなると
たまになら問題はないでしょうが、
普段の食生活でプリン体や塩分を控えめに
していない限り毎日となると
プリン体の摂り過ぎ、塩分の摂り過ぎ、
コレステロールの摂り過ぎなどによって、
様々な病気を招く恐れが出てきます。

まとめ

明太子は塩分やプリン体、および刺激物の関係から
食べ過ぎには注意が必要で、注意しなければいけないのは
明太子は普段の食事にプラスアルファして
余分に摂取してしまいがちな食材ということです。

また、注意が必要なのはリステリアの感染です。
ですので、食べる際は必ず加熱してから
食べるようにした方が安心です。

明太子を食べるなら焼いてから、
毎日食べるなら他の食品からのプリン体や
塩分などに気を付けて
小ぶりのものを1本(20~25g)以下を
食べるようにすると良いかと思います。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA