妊婦は市販のシャンプーを使っていいの?胎児への影響は?

妊娠中は何かと気を遣いますよね。
シャンプー一つにしても頭皮を通して蓄積され
胎児に影響はないのか??などなど。
本当にそんなことがあるのでしょうか?
こちらでは妊婦とシャンプーについて紹介しております。
また、普通のシャンプーはつわり時などはにおいがダメってことも
あるかと思います。そういった場合はどんなシャンプーが
おすすめなのでしょうか?おすすめのシャンプーについても紹介いたします。

スポンサーリンク

妊婦は市販のシャンプーを使用してもいいの?

結論から言うと使用しても何ら問題はありません。
一昔前にシャンプーに使用されている界面活性剤が
頭皮を通して人体に蓄積される(経皮毒)ようなことが謳われていた時もありましたが、
これには根拠がなく、低刺激を受ける方はいるかもしれないですが、
人体に蓄積されて、それに対して何か起こってしまうということはまずあり得ない話です。

界面活性剤の安全性について

ただし、通常の使い方を超えて使用した場合、
シャンプーやリンスを一日中つけていたとか、
1日何十回も洗っていたとか、そういったことであれば、
皮膚トラブルなどを起こす可能性はあるかと思います。
通常の使い方で毒性が体内にたまることはありません。
使いすぎたとしても溜まるという部分に関しては微妙ですが。

シャンプー

羊水がシャンプー臭くなるという話も出ていたようですが、
これは高いシャンプーを売りたい業者の謳い文句で広まったことのようで、
実際にはそのようなことはありませんので、安心してください。

もともとシャンプーの匂いというのは、香料の匂いで
界面活性剤のにおいではありませんし、吸収もされません。

なので、胎児に影響があるはずもないですね。
気にしないようにしましょう。

なお、経皮毒については医学的な言葉ではなく造語のようです。
どうしても気になるという場合は、かかりつけの医師に
聞いてみると良いでしょう。

おすすめのシャンプーは?

つわり時などにおいに敏感な時は、
シャンプーなどの香料がダメになったり、
刺激の強いシャンプーですと頭がかゆくなったり、ふけが多くなったりなど、
頭皮が荒れるということがあるかもしれません。

今まで大丈夫だったものでも、妊娠することで受け付けなくなることもありますので、
そういった場合は、ご自身にあったシャンプーを探さなければいけません。

匂いがダメなのでしたら、あまりにおいのしないようなシャンプー
つわり時に受け入れられやすい柑橘系の香りがするシャンプー
切り替えてみてはいかがでしょうか??

また、ふけが多くなったり、頭皮が荒れたりするような場合は、
刺激の少ないアミノ酸系のシャンプーや弱酸性のシャンプー、オーガニックシャンプーに切り替えてみるのもてかと思います。

ちなみに私が使っているシャンプーは完全オーガニックで香りも
妊娠初期の方でも受け入れられやすいハーブの香りになっているので紹介しておきますね。

オーガニックシャンプーを見てみる

まとめ

妊娠中であっても、使ってはいけないシャンプーはありません。
ただし、妊娠中はにおいに敏感になったり、刺激に敏感になったりしますので、
そういった意味では、あまり刺激のあるようなシャンプーは控えた方が良いというのはあります。
たとえば、ラウレス、ラウリル硫酸などの硫酸系の成分が入っているものや
オレフィンスルホン酸が入っているようなシャンプーは頭皮の必要な油分まで取ってしまうため、かゆみが出やすいと言われています。
※安価なシャンプーなどによく配合されています。

妊娠中に、頭皮のトラブルが出ない、香りが特にダメってわけではない場合は、
どのようなシャンプーを使用しても良いのですが、妊娠中は香りに敏感になったり
刺激に敏感になったりしやすい時期ですので、そういった場合はアミノ酸系のシャンプーや
弱酸性のシャンプー、オーガニックのシャンプーを使用すると良いかと思います。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA