妊娠初期の映画鑑賞してもいいの?注意すべき点は?

妊娠初期は流産になりやすいなど、
つわりでちょっとしたにおいで
気分が悪くなる可能性があるといわれていますが、
映画鑑賞は映画館で行なっても音や振動など
問題はないものでしょうか?
また、自宅でDVDなどで映画を見るのも
問題はないものなのでしょうか?

スポンサーリンク

妊娠初期の映画館は大丈夫?

妊娠初期は体調を崩しやすいものです。
もし、体調が悪くなければ映画館に行っても
問題ないかと思います。

映画の大きな音や音による振動なども
それが原因で流産するということは
まずありえないので、心配要りません。

映画館

どんな映画でも見ていいの?

基本的にはどのような映画でも構いませんが、
安定していない時期なので、
ホラー系や残酷な映画やアクションなど
びっくりさせられるような
(心臓に悪いような)映画は控えられた方が
良いかと思います。

中には、このような刺激の強い映画を見て
お腹が張るという妊婦さんもいます。

好みの問題もあるので、必ずしも
見てはいけないというわけではないですが、
そういった内容のものに慣れていなければ、
見ない方が良いということですね。

その他は、何を見ても問題はないかと思います。

映画館で注意すべきことは?

妊娠初期はつわりなどで体調が変わりやすいものです。
ですので、途中で気分が悪くなっても大丈夫なように
また、トイレが近くなるということもありますし、
出入口に近い席を確保されることをお勧めします。

また、風邪やインフルエンザなどが
流行っている時期ですと
風邪をもらう可能性なども考えられますので、
マスクを忘れずに着用するようにすると
良いかもしれません。

また、夏場は特にエアコンが効いているかと思いますので、
羽織るものやひざ掛けなど持参されると良いでしょう。
映画館によっては、ひざ掛けなど貸してくれる
場合もあります。

映画は通常2時間、長いものでは3時間という映画もあり、
ずっと同じ姿勢で見ることになりますし、
においつわりの場合は、映画館ではいろんなものを
食べている人がいて、当然食べ物のにおいもします。

この時間に耐えられそうにないと感じられた場合や
少しでも体調がすぐれない(つわりが気になる)という場合は、
あまり、映画館に行かれることはお勧めしません。

途中で気分が悪くなるということも
当然出てきますので、そういった場合は
我慢せずに体調がつわりが治まるまで
安静にできる場所に移動するなど工夫してください。

もし、友達といかれる場合は、
事前に体調が悪くなった場合にドタキャンするかも
知れないということをやんわりと知らせておくと
理解が得られやすいかと思います。
体調がすぐれない時に映画に行っても
楽しめないかと思うので、くれぐれも無理はしないように!

スポンサーリンク

映画館で販売されている食べ物飲み物平気?

映画館ではポップコーンやフランクフルト、アメリカンドッグ、
チュロス、コーラ、コーヒー、お茶、紅茶などが販売されていますが、
つわりなどの影響がなく何でも飲める食べれるといった場合、
毎日食べたり飲んだりするようなものではないので、
特に何かを食べてはいけない飲んではいけないということは
ありませんので、多量でなければ、
好きなように飲み食いしても問題はありません。

紅茶やコーヒーも1杯程度なら特に問題はありません。
ただし、カフェインが気になるようなら
控えておきましょう。
念のため紹介しておきますが、
カフェインが含まれている飲み物は、
コーヒー、紅茶、お茶以外にもココアやコーラにも
カフェインは含まれています。

ポップコーン

自宅での映画は?

上記のことを踏まえると
ホラーやアクションなど
びっくりさせられるようなものに
慣れていない場合は、見ない方が良いですが、
それ以外なら自宅では好きな姿勢で見ることができますし、
一時停止も自由に行えますので、
特に注意することはありません。

しいて言うのであれば、
夜更かししてまで見ないようにすること
くらいでしょうか?

まとめ

映画館に行く際は、体調の良い日を
選んで行くことをお勧めします。
つわりがひどくて、そのような日がない
という場合は安定期に入るのを待ってから
行かれると良いかもしれません。

映画館は若干の注意事項はありますが、
出産されてからは、見に行く時間が
ほとんどないかと思いますし、
自宅でDVDなどを見るという時間も
作るのもある程度子供が大きくなってからでないと
難しいので、今のうちに楽しんでおくと良いですし、
良い気分転換にもなります。

ただし、無理はしないようにしましょうね。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA