妊娠中トイレでいきんでもいいの?

妊娠中にトイレで便を出すためにいきむと
一緒に赤ちゃんまで出てくるんじゃないだろうか?
赤ちゃんに負担にならないだろうか?
と、心配になる方は多いかと思います。
そこでトイレでいきんでも問題がないかどうか
調べてみました。

スポンサーリンク

トイレでいきむのは、問題あるの?

思い切りいきむというのは、どうかと思いますが、
多少いきむ程度なら問題はありません。
それより、いきまないとでない便秘をどうにかした方が
良いかと思います。

通常子宮の入り口は硬く閉ざされていますので、
いきんだくらいでは、赤ちゃんがでてくるということは
ないそうです。

ただし、頸管無力症という子宮の入り口あたりが
緩くなる病気が指摘されている場合は
いきむのは問題がでてきます。
なお切迫早産の場合は、度合にもよると思いますが、
自宅で安静にしていれば、自宅では普通に生活していても
問題ないという場合があり、その場合は多少いきんだとしても
赤ちゃんが出てくるということはないようですが、
いきむのはやはりやめた方が良いようです。

つまり、それ以外では思いっきりいきまない限りは
通常は問題はないようです。

妊娠中の便秘

いきむと出血がある場合は?

いきむと出血する人がたまにいますが、
可能性としては妊婦は痔になりやすいため、
痔の可能性が高いです。

それが痔でないならば、いきむのは
腹圧がかかるため、そのせいで出血している
可能性があり、こういった場合は切迫流産なんてことも
あるようなので注意が必要です。

いずれの場合でも、まずかかりつけの医師に
相談してみましょう。

それが便秘が原因の場合は、
あまりいきまなくても便が出るように
妊婦でも服用できる便秘薬を
処方してくれるかもしれません。

いきんだことによっての出血が痔でない場合、
切迫早産の危険が可能性としてあるようなので、

出血してそれが少量でも原因がわからない以上
かかりつけの医師に診てもらうことによって、
何が原因となっているのかわかりますし、
安心されるかと思います。

スポンサーリンク

 

いきまないと出ないような場合は?

いきまないと出ないような場合は、
先にも書きましたがいきまなくても出る環境を
作ることが大切です。

その手段としてかかりつけの医師に便秘薬を処方してもらう
という他に、自宅でできることは水分をたくさん摂取することです。
1日に食事以外で2リットル程度摂取していれば、
かなり便秘は改善されるかと思います。

ただし、冷たいものを飲むと体を冷やしますので、
常温もしくは温かいものを飲むようにしましょう。

また、全く運動をしていない場合も運動不足が
便秘の原因になりますので、適度に体を動かすことも大切です。

まとめ

妊娠中にトイレでいきむのは、
通常の場合ですと思いっきり出ない場合
ある程度いきんでも問題はありません。
それよりもいきまないと出ないほどの便秘の方が
問題なので、便秘を解消することをまず考えた方が
よくその場合は上記で上げたようなことを試してみてください。

どうしても出ないような場合はかかりつけの医師に
相談して便秘を解消する薬などを処方してもらいましょう。

最後に、便秘だからといって市販の便秘薬を購入して
飲むといったことはしないようにしてください。
必ず医師の相談のもと出された薬を服用するようにしてくださいね。
妊娠中は薬の制限がありますので。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA