妊婦は緑茶を飲んでもいいの?どれくらいなら大丈夫?

妊娠中は、カフェインが含まれているものは
控えるようにと耳にしたことがあるかと思います。
緑茶にもカフェインは含まれているのですが、
妊娠中は、控えた方が良いのでしょうか?

緑茶が好きな方は妊娠中でも飲みたい!と
思われるかと思います。

そこで、妊婦は1日にどれくらい緑茶を飲んでもよいのか?
そもそも緑茶は飲んでもいいのか?
というところから徹底的に調べてみました。

スポンサーリンク

妊婦は緑茶を飲んでもいいの?

結論からいうと、緑茶を飲んでも構いません。
ただし、1日に水のようにがぶがぶ飲むのは
やめましょう。
また、いないとは思いますが、茶葉をそのまま食べる
なんてこともしないように!

また、緑茶にも種類がありますが、
その中で玉露を飲むのは避けた方が良いでしょう。

これは、緑茶内に含まれているカフェイン量が
関係しているのですが、
通常の緑茶は100ml中に10~20mgのカフェインが
含まれており、それに対し玉露は100ml中に
およそ120mg含まれています。

妊婦と緑茶

緑茶は1日に何杯飲んでもいいの?

カフェインは、WHO(世界保健機関)によると
1日にコーヒー3~4杯までとされており、
イギリスでは1日にカフェイン200mgまでとされています。
日本では明確な基準はないようです。

医師にもよりますが、コーヒーなら
1日に1~2杯くらいなら飲んでもいいよ
と言われる医師はたくさんおられますので、
それに当てはめると、
コーヒー1杯につき、カフェインがおよそ60mg
含まれていますので、
緑茶になおすと1日6杯程度飲めることになります。
※緑茶100mlでカフェインを20mgとした場合

緑茶はカフェイン以外にタンニンに注意が必要

緑茶は渋みがありますよね?
これは、緑茶内に含まれるタンニンという成分が
渋みを感じさせているのですが、
タンニンは鉄と反応して結びつく性質を持っています。

鉄と反応すると「タンニン鉄」となるのですが、
水に溶けにくく、腸からの吸収が妨げられてしまい、
そのまま体外へ排出されていきます。

妊娠中は、貧血になりやすいため
緑茶をたくさん飲むと、カフェインも気になりますが
鉄分不足も注意する必要があるかと思います。

薬をお茶で飲んではいけないと聞いたことが
ある人もいると思いますが、
これは、鉄剤をお茶で飲むとタンニンと結合して
薬本来の効果が得られないためです。

体が鉄分不足になっていると
吸収力が上がるので、あまり気にする必要はない
という話ももありますが、
気にするのであれば
食事前1時間は飲まないようにする。
食事中に飲まないようにする。
食後は最低でも30分以上たってから、
できれば、食後4時間あけることが
望ましいといわれています。
※貧血で医師に何か言われていたり実際に鉄剤を
飲まれている方は医師に確認してください。

なお、このタンニンは緑茶だけでなく
コーヒーや紅茶にも含まれています。

スポンサーリンク

緑茶はどの時間で飲むと良いの?

特に気にしないということであれば、
リラックスしたいときに飲むと良いのですが、
しいてあげるなら、

緑茶にはカフェインが含まれており、
カフェインには交感神経を刺激する作用があります。
つまり、眠気がなくなる作用があるので、
できれば寝る3~5時間前には飲まない方が
良いでしょう。
※カフェインが抜けるまでに3~7時間と言われており、
抜けるまでの時間は個人差があります。

また、タンニンのことを考えると、
食事前1時間は飲まないようにする
食事中は飲まないようにする
食後最低でも30分、できれば4時間飲まないようにする

そこまで気にする必要はあるのか?は、
人によって異なるので、
気になるのであれば上記のような時間を避けると良いので、
飲む時間帯は朝6~7時に食事を摂ったのであれば、
午前10~11時頃に1杯。
おやつの時間などに1杯程度
飲まれてはいかがでしょうか?

カフェインレス緑茶が販売されている

緑茶のカフェインが気になる場合は、
ノンカフェインの緑茶が販売されています。

ただし、ノンカフェイン緑茶にもタンニンは
含まれていますので、
タンニンが気になる場合は、麦茶やそば茶
妊婦が飲んでもよいハーブティー(ルイボスティーなど)
飲まれると良いかと思います。
なお、こちらのルイボスティーは有機栽培で
高品質な茶葉のみを使用しているルイボスティーとなります。

オーガニックルイボスティーを見てみる

結論

コーヒーに関していうと、
一日に1~2杯程度なら大丈夫と
言われる医師は多いですが、
タンニンについては貧血でない限り
言及されることはないかと思います。

できれば、緑茶は1日に数杯程度なら
リラックスしたいとき好きな時間に飲んで
細かいことは気にしないというのが一番なんでしょうが、
これは性格にも左右されるものなので、
どうしても気になるという場合は、
上記のように時間に気を付けて飲まれるか、
ノンカフェインの緑茶を飲まれるか、
緑茶はあきらめて、麦茶や妊婦も飲めるハーブティー
などを飲まれることをお勧めします。

スポンサーリンク

コメントを残す



CAPTCHA