妊婦は葛根湯を飲んでもいいの?胎児への影響は?

風邪気味でちょっとしんどいから葛根湯を・・・。

葛根湯は漢方なので大丈夫かな?と
思い自己判断で飲まれている方も
いるかと思いますが、妊娠中は大切な時期、
胎児に影響がないのでしょうか?
妊婦が飲んでも良いものなのでしょうか?
徹底的に調べてみました。

スポンサーリンク

葛根湯を服用してもいいの?

結論からいうと飲めないことはないようですが、
葛根湯には、アルカロイド様成分の
エフェドリンや麻黄含まれています。
その作用によって交感神経に働きかけ
不眠や発汗過多、動悸、精神興奮などが出ることがありますし、
その他にも気管支拡張作用があると言われております。

葛根湯は激しい副作用はなく
産婦人科でも処方されたりしますが、
医師によっては、量を減らすように指示したり
他の薬を勧められたりすることもありますので、
自己判断で使用せずに、ちょっとしたことでも
医師に確認するようにしましょう。

特に妊娠初期は注意が必要かと思われます。
※サイトによっては市販で購入して飲んでも
大丈夫といったニュアンスで書いてあるサイトも
ありますが、妊娠中の薬に関しては
自己判断はしないでください。

葛根湯

胎児に影響はあるの?

上記でも書きましたが、
病院でも処方されるものなので、
用法容量、医師の指示を守っていれば
基本的に胎児に母体に悪い影響は出ないとされていますが、
どの薬であっても重症になるような副作用を除いて
はっきりと証明はされていないようです。
つまりは、100%安心というわけではないということ。
処方されるのは100%でないにしろ
一時的に摂取するものなので、
ほとんど問題ないであろうという判断のもと
処方されているようです。

一つ言えることは、葛根湯よりも食事に含まれる
化学調味料や食品添加物の方が
常に摂取する可能性があるため、
こちらの方が胎児に影響する可能性は高いようです。

これもまた、なんらかの影響といえる影響は
確認されておらず皆さん元気な赤ちゃんを
産んでいるわけですが。

葛根湯を飲むことによって、
妊婦自身は、多少眠れなくなるといったことが
あるかもしれません。

スポンサーリンク

今すぐ何とかしたいという場合は?

医師に相談するのも日にちがかかるといった場合、
病院へどうしてもいけないという場合、
病院に電話で確認するというのも
一つの方法かと思います。
電話で指示してもらうことによって
市販で購入した葛根湯を飲んでもいいよと
指示してくれることもあります。
医師からOKが出た場合で、薬局に行かれた際は
薬剤師さんに妊娠中は、どの葛根湯が良いのか?
念のため確認するようにしましょう。

一応民間療法として咳などを抑える方法も紹介しておきます。

まずは、蜂蜜大根をお勧めします。
作り方は、大根の皮を剥いて角切りにします。
それをタッパーや瓶に入れて、
蜂蜜を入れます。
分量としては、大根6cm程度に対し
蜂蜜大さじ5杯程度が目安です。

準備ができたら、ふたをして3時間程度
置いておくと大根から汁が出てきますので、
蜂蜜と混ぜて、大根汁をお湯で溶いて
飲むと良いでしょう。

次に、梅干しを焼いて食べるというのも
効果があると言われています。
梅干しを焼くことでムメフラールという
成分が生まれ、これが風邪に効くということらしいです。

焼いた梅干しをそのまま食べるか、
しょうが湯に入れて飲むと良いと言われています。
なお、梅干しは黒くなるまで焼くと良いそうです。

また、できるだけ体を温めて
しっかりと睡眠をとるようにしましょう。

これらは民間療法となりますので、
応急処置程度に考えて試されると良いでしょう。

まとめ

妊娠中に葛根湯を飲むのは問題がないことが
多いようですが、医師によっては、妊婦の状態によって
葛根湯はダメ!と言われる場合もあるようなので、
決して自己判断で服用するのではなく
一度、かかりつけの医師に相談したうえで、
何らかの薬を処方してもらいましょう。

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA