妊娠中のスタバ!カフェインを気にせず飲めるものはこれだ!!

妊娠中は、コーヒー一杯にしてもカフェインが入っているので、
気になっちゃいますよね?
でも、スタバは好きだから行きたい・・・

そんな妊婦さんにスタバでおすすめの飲み物を調べてみました。

スポンサーリンク

カフェインの入っていない飲み物は?フラペチーノがおすすめ!?

スタバで妊婦さんも気にしなくても良い飲み物といえば、
やはりフラペチーノ!!

バニラクリームフラペチーノ、マンゴーパッションティーフラペチーノ
人気です。

期間限定でいえば、
桃フラペチーノやキャラメルトフィーフラペチーノ、
ストロベリーフラペチーノ、アップルキャラメルフラペチーノなどがあります。

スタバ

定番のバニラクリームフラペチーノで
キャラメルシロップに変更し、
キャラメルソースを追加してキャラメルバニラクリームにすると
違った味わいが楽しめます。
(簡単に言うと、キャラメルフラペチーノのノンカフェイン版です)

また、マンゴーパッションフラペチーノにホイップを
追加するのも、おいしい飲み方の一つです。

フラペチーノの種類でも
コーヒーフラペチーノ抹茶フラペチーノ
ダークモカフラペチーノキャラメルフラペチーノ
ホワイトモカフラペチーノには
カフェインが含まれていますので、
少しもカフェインを摂りたくないって方は気を付けてくださいね。

カフェインの入ってない飲み物はフラペチーノだけじゃない

カフェインが入っていない飲み物は何もフラペチーノだけではありません。

スタバには、ディカフェ(コモドドラゴンブレンド)があります。
ディカフェは、カフェインを97%除去した
いわゆるノンカフェインコーヒーになります。
(厳密にはごく少量、ココア程度のカフェインが含まれています)

味は、コーヒーそのままという味で、
ディカフェを頼むとコーヒーもカフェミスト(カフェオレ)も
カフェインを気にすることなく楽しめます。
また、ホワイトモカも、カフェミストを注文しホイップとホワイトモカシロップを
トッピングすれば、ディカフェのホワイトモカが出来上がります。

ただし、エスプレッソにはディカフェがありませんので、
注意が必要です。
また、ディカフェはメニューに載ってないので
店員さんに「ディカフェ」「デカフェ」「カフェインレス」「ノンカフェイン」
といずれかを言うと注文できます。

コーヒー+○○という組み合わせの飲み物なら大抵はディカフェにできますので、
店員さんに聞いてみると良いですよ。

このほかに、パッションティー(ICE)ハイビスカスブレンド(HOT)などの
ハーブティーもあり、こちらもカフェインが入っておりませんので、
カフェインのことは気にしなくて飲むことができます。

カフェインがちょっとしか入ってない飲み物は?

コーヒーについては、多かれ少なかれカフェインが含まれており、
気にしなければいけませんが、

少量という意味であまり気にしなくても良い飲み物があるので紹介いたします。

  • ココア
  • 抹茶系
  • チョコレート系(トッピングも含む)

これらには多少はカフェインが含まれますが、
気にするほどでもないかと思います。
ちなみに、スタバのココアショートサイズには
カフェインが15mg含まれております。

なので、バニラクリームフラペチーノに
チョコレートソースをトッピングしたり、チョコチップを
トッピングするのも、カフェインについては左程気にすることでも
ないと考えます。

また、商品名に「クリーム」とつくものは、
基本コーヒーは含まれていませんので、
ダークモカチップクリームフラペチーノには
コーヒーは含まれていませんので、カフェインは大幅に抑えられます。

逆にカフェイン量が多く含まれている飲み物は?

スタバのコーヒーはショートサイズでも236ml入ってますので、
1杯だったとしても結構なカフェインが含まれています。

基本的に、コーヒーそのものを楽しむ飲み物はカフェインが多く含まれていると
思ってよいでしょう。

詳細を書くと、

  • コーヒーブレンドs 180mg
  • アイスコーヒーs 120mg
  • カフェモカs 90mg
  • アイスカフェモカs 95mg
  • コーヒーフラペチーノTall 85~90mg

とカフェイン量が多く、
次いで

  • キャラメルマキアートs 75mg
  • カプチーノs 75mg
  • カフェアメリカーノs 75mg
  • カフェラテs 75mg
  • エスプレッソs 75mg
  • エスプレッソマキアートs 75mg

となっております。

ちなみに、

  • チャイラテs 70mg
  • キャラメルフラペチーノs 70mg
  • コーヒーフラペチーノs 70mg
  • モカフラペチーノs 70mg
  • ミルクティーs 50mg
  • グリーンティーラテs 30mg
  • ディカフェコーヒーs 15mg
  • ココアs 15mg

このようになっております。

スポンサーリンク

そもそも妊婦はカフェインをどれくらい摂ってもいいの?

妊娠中はカフェインを控えるように言われていますが、
これは飲みすぎに注意ということで、絶対に飲むなという意味ではありません。
WHOでは妊娠中の1日のカフェイン摂取量は300mg以内と定められており、
日本の場合も、1日300mg以内とされています。

産科医の多くも1日にコーヒー1~2杯程度なら摂っても問題ない
と言われていますので、
カフェインを気にしすぎて好きなものを全く摂らないことにより、
ストレスが溜まるようならよくありません。

ただし、スタバのショートサイズは236mlと
量が多いため、コーヒーブレンド1杯でもカフェインが
結構含まれていますので注意は必要でしょう。

まとめ

スタバはコーヒーショップというイメージですが、
探してみると、いろいろなノンカフェイン飲料がありました。
ここまで充実していると、妊娠中でも授乳中でも
安心してスタバに行けますね^^

一応おさらいとして、カフェインの少ない、もしくは含まれていない飲み物をあげておきます。

ジュース系
  • 100%フルーツジュース オレンジ
  • 100%フルーツジュース グレープフルーツ
  • 100%フルーツジュース ダブルスクイーズ
フラペチーノ系
  • バニラクリームフラペチーノ
  • マンゴーパッションフラペチーノ
  • その他季節限定フルーツ系フラペチーノ
お茶系
  • パッションティー
  • ハイビスカスブレンド
コーヒー系
  • ディカフェ(若干カフェインが含まれる)
その他
  • キャラメルスチーマー
  • ミルク
  • ココア(若干カフェインが含まれる)
  • チョコチップ・チョコソース(若干カフェインが含まれる)
  • モカシロップ・ホワイトモカシロップ(若干カフェインが含まれる)
  • バニラシロップなど

妊娠中にコーヒーの1~2杯程度なら
問題ないとも言われていますので、
ココアや抹茶、チョコレート系のものは
それほどカフェインを気にしなくても良い量だと思います。

ただし、スタバの飲みもの、特にフラペチーノや
生クリームが使用されているような飲み物
カロリーがいずれも高いので、
飲みすぎには注意しましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す



CAPTCHA