妊婦の仰向けはいつまでいいの?本当は良くないの?

妊娠中は仰向けになって寝ても良いのでしょうか?
また、いつまで仰向けになっても良いのか?について
疑問に感じたので徹底的に調べてみました。

スポンサーリンク

妊婦が仰向けになるとどんな影響があるの?

可能性としての話ですが、妊婦後期で仰向けになると

  • お腹が張る。もしくは張りやすくなる
  • 血液の循環が悪くなる
  • 低血圧になる
  • 苦しくなる
  • 冷や汗をあく
  • 動悸がする
  • 頻脈
  • 気持ち悪くなる
  • 顔面蒼白
  • 静脈瘤が出やすくなる

という可能性が出てきます。

妊婦仰向け

これはなぜかというと、お腹が大きくなってくると
子宮が下大静脈を圧迫することがあります。
これにより、血流が妨げられてしまい循環が悪くなり
血管が浮き出てきたり血圧が下がります。

血圧が下がると息苦しさを感じたり、動悸息切れ、
気持ちが悪くなったり苦しくなったりという症状が出ることがあります。
これを仰臥位低血圧症候群(ぎょうがいていけつあつしょうこうぐん)というのですが、
この状態になると血管がホースを踏んずけたように
圧迫されて血液が心臓に戻らないという状態ですので、心臓から送り出される
血液量も低下します。これにより母体の血液量が低下して息苦しさや気持ち悪さが
出てくるのですが、数十秒でそのような症状が出たりして、
ひどい場合は失神することもあります。

仰向けのお腹の張りについて

お腹の張りについては静脈が圧迫されて血流が悪くなっていることで
お腹が張っている。もしくは、仰向けになることで皮が伸びるので
そのせいでお腹が張っているかのいずれかになります。

仰向けになるとお腹が張りやすくなるため、
切迫早産と医師に言われている方やもともとお腹が張りやすい方は注意が必要です。

仰臥位低血圧症候群はどうすれば改善される?

低血圧より苦しくなったり動悸、頻脈などのような上記に挙げた症状が出た場合、
仰向けになっていることにより下大静脈が圧迫されているわけですから、
仰向けをやめれば圧迫が解除されるため、症状も改善されていきます。
仰向けで何かしらの症状が出るようであれば、左側を下に横向きになるなどして
圧迫を解除してあげてください。

また、仰向けが良いという場合は仰臥位低血圧症候群を予防するために
背中にクッションなどを挟むなどして角度をつけてあげることで
下大静脈の圧迫を防ぐことができますので、仰臥位低血圧症候群予防になります。

仰向けで赤ちゃんに影響は出るの?

仰向けになって母体の血液量が低下した場合、赤ちゃんの血液量も低下するという可能性はありますが、
そのことで赤ちゃんに脳障害が出るかといわれると、脳障害が出るほど仰向けになっているということが
まずありませんので、心配する必要はないでしょう。赤ちゃんに何か起こる前に母体に何か症状が現れており、
その場合、寝ていても苦しくなるなどの気分が悪くなることで起きますので、
それをずっと我慢し続けるほど仰向けにはなっていないからです。

また、仰向けで赤ちゃんが苦しくなっているかというと、母体が何もなければ
赤ちゃんは羊水で守られているため苦しいということはありません。
ただし、母体が苦しさなど何か症状が出ている場合は、赤ちゃんも苦しかもしれません。

仰向けと死産について
仰向け寝が死産を招くという研究結果がありますが、対象となった妊婦さんの数が少ないということから(合計で300人弱)仰向けで寝ることで死産になるという根拠は確立しておりません。
対象者が少ないため、他の原因によって死産になっている可能性があるとして現在では妊婦の仰向け寝を避けるということは推奨されていない状態ですので、特に気にする必要はないかと思います。

スポンサーリンク

絶対に仰向けになっちゃダメなの?

必ずしもそうとは限りません。
仰向けが楽という場合や特に症状が出ていない場合は気にする必要はありません。
ですが、仰向けになることで何かしらの症状が出ているという場合は、
仰向けになるのは控えましょう。どうしても仰向けが良いという場合は
クッションやタオルなどを背中に当てて角度をつけて仰向けになるようにしてください。

仰向けはいつまでいいの?

仰向けになって症状が出やすくなるのは、妊娠中期から後期にかけてで
特に臨月あたりでは子宮が大きくなっていますので、
仰臥位低血圧症候群の症状は出やすくなります。

仰向けに寝ていても特に何も症状がないのならば、
臨月になっても仰向けで寝ていても問題ありません。

ですが、息苦しさなどの症状が出ている場合やもともとお腹が張りやすい
という場合は、妊娠中期以降注意が必要かと思います。

ですので、妊婦の仰向けがいつまで良いのか?については
人によって異なります。
なお、妊娠初期の仰向けについては特に心配する必要はないでしょう。

まとめ

妊娠時の仰向けについて書いてきましたが、
結論をいうと妊婦がしんどくなければ仰向けで寝ても問題ないということです。
ただし、妊娠中期以降、特に後期に入ってから仰向けで寝るとお腹が張る、
息苦しさなどの何かしらの症状が出る場合は仰臥位低血圧症候群の
可能性がありますので、その場合はできるだけ左側を横にして寝るか
仰向けで寝る場合でも、背中にクッションやタオルなどをかまして
下大静脈が圧迫されないように工夫して寝てください。
寝返り程度なら問題ないとされています。

また、仰臥位低血圧症候群の可能性がある場合は
一度医師に相談するとよいでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す



CAPTCHA